リバースアダプタでスーパーマクロズーム

Web見てたら、こんな記事を見つけた。

●スーパーマクロズーム完成
http://ko-rogi.com/burabura/2006/02/post-224.html

なんでも、レンズを逆接続することで、スーパーマクロになるらしい!広角であればあるほどらしい。
これ用に「リバースアダプタ」なるものもある。

記事を読んでいたら「TAMRON AF28-80mm F3.5-5.6(77D)」を使っていたが、あれ?これってずいぶん前にジャンクで買っていたレンズだな?
調べてみたら、やっぱり持ってました。

●手持ちの「TAMRON AF28-80mm F3.5-5.6(77D)」

2013090901

 

ということで、2千円くらいなので試しに注文してみました。

ケンコー レンズアクセサリー リバースアダプター

2013090902

 

これもレポートは後ほど。

 

ところで、EFレンズの端子部ってどういう信号が流れているのだろうか?
ちょっと調べてみたいと思う。逆接続すると端子が接続できなくなるので(笑)、PIC等で制御できたら面白いかも。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*