HxC Floppy Emulator を国内で取り扱う店が出現したらしい。

Ξ 7月 18th, 2014 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ, ハードウェア |

HxC Floppy Emulator を取り扱うお店が出てきましたね。

SDカードをFD化するハードウェアエミュレーターが発売 (AKIBA PC Hotlineより)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140717_658434.html

> 2D、2DD、2HDといったフロッピーディスクを再現できるというハードウェアエミュレータが登場、HxC2001の「HxC Floppy Emulator」が三月兎2号店三月兎3号店で販売中だ。店頭価格(税抜き)は17,980円(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

> 三月兎2号店では、PC-8801 MCに接続してデモを行っている。

 

使用レポートは、このブログでも、PC98関連で下記のページにまとめてます。
2年前に2台、ポーランドから直接輸入しました。

H6.HxC Floppy Emulator が到着しました。
http://ssklab.kinet.ne.jp/comp/pc98/pc98-h006/

いまでも、なお元気に動いてます。
最近、ファームアップ作業もしてみました。

PC98に積む場合、FDDケーブル自作とPC98本体のVFO有無で搭載できるかどうかがあります。注意してください。

でも、なかなか便利ですよ。

 

 

 

VAIO Pのバッテリーを買うかどうか・・・。

Ξ 4月 17th, 2014 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ, ハードウェア |

ひさびさにブログ更新(笑)。
しばらく、FBに偏っていたので、久々に書いてみました。

さて、VAIO Pのバッテリーがあんまり持たなくなってきました。
旧製品なので、今更あれなんですが、キーボード付きの小さい端末ってなかなか無いんですよね。

バッテリーをどうするか、検討中。

 

 

追伸)

WordPress 3.9にアップグレードしたら、なんか動きが微妙です(笑)。

 

 

 

PC9801/PC9821に関するページ

Ξ 1月 5th, 2013 | → 0 Comments | ∇ pc98, コンピュータ, ソフトウェア, ネットワーク, ハードウェア |

PC9801/PC9821に関するページを作りました。
定期的に更新します。(動きがあった時だけですが^^;)

http://ssklab.kinet.ne.jp/comp/pc98/

 

 

 

 

 

 

 

MacProにSATAインターフェイスと外付けHDDをつけてみた

Ξ 11月 15th, 2012 | → 0 Comments | ∇ MacOS, コンピュータ, ハードウェア |

前々から、やろうやろうと思って、保留になっていた件。
MacProにSATAインターフェイスと外付けHDDをつけてみました。USB 2.0より早いです。快適です!。

OSがLion(10.7.5)ですが、ドライバはSiliconImageからダウンロードしました。3132用のnon-raidです。
10.6用のもので動きました。

●eSATA PCI Express ボード REX-PE30S(RATOC)
20121115-013353.jpg

●MacProにREX-PE30Sを装着
20121115-013407.jpg

●MacProとRATOCの外付けHDDと接続。設置完了!!
20121115-013417.jpg

●Lionにインストール

 

AVスイッチャー+Linux

Ξ 10月 23rd, 2012 | → 0 Comments | ∇ Linux, コンピュータ, ソフトウェア, ネットワーク, ハードウェア |

とりあえず、マニュアル操作はできるようになった。\(^o^)/

20121023-150323.jpg

20121023-150331.jpg

 

RS232C+Linux+AVマトリクススイッチャー

Ξ 10月 22nd, 2012 | → 0 Comments | ∇ Linux, コンピュータ, ソフトウェア, ネットワーク, ハードウェア |

最近FBばかりでブログ更新していなかったので。
今日、iPhoneとiPadを忘れて携帯で撮影したので、画質が劣化してます^^;
さて、今日の業務を始めますかー。

AVスイッチャーコントロール用に、シリアルを増設。
4ポートのRS232Cボードです。これは以前、Linux仮想化環境下でパソ通ホストを構築したときに、問題なくLinuxの標準カーネルで認識していたので(4ポート以上は再構築が必要ですが)、てっとりばやくこれを選択。

●IODATA RSA-PCI2/P4R

●AVマトリクススイッチャー
10:10のコンポジットビデオ用のマトリクススイッチャー。
これのコントローラーは作ります。以前に作った物の焼き直し。

 

小型無線マウスをかってみた。

Ξ 9月 18th, 2012 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ, ハードウェア |

小型の有線マウスが壊れたので、新しいマウスを買おうと電気屋さんへ。

VAIO Pで使うので、小さく、重くない、という条件で探してみた。

エレコムのがあったんで、これにしてみた。無線初挑戦(笑)

実はこれの有線版を使っていたのですが、気がついたら販売終了してた(T_T)
一回り大きくなったかな?

しばらく、使ってみたいと思います。

20120918-214724.jpg

↑VAIO Pについているのが、レシーバ。小さいね。

20120918-214734.jpg

VAIO Pと比較すると、こんな感じ。

 

秋葉原の戦績。

Ξ 9月 17th, 2012 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ, ネットワーク, ハードウェア |

●Hitachi 2TB HDD 2個 新品1個¥8,900
Cool Spin対応のものを買って来た。というか、これしかなかった。
物理セクタが512バイトのものが、だいぶ減ってきました。RAID1構成のアレイの交換なんで、こっちを買ってきました、
今回は512バイトで済ませたが、在庫状況を考えると、4096バイトへ移行を検討せざる終えない。生きたまま512バイト->4096バイトへのアライメントをどうやるかが今後の課題。

20120917-132406.jpg

●MOドライブ ジャンク¥4,000
いまさら?といわれそうだが(笑)、Midnight Drivingの過去バックアップデータ救済用。
USBドライブとしての保管目的も。2.3GB対応らしいが、そもそも2.3GB対応のMOがあったのが驚き。

※バックアップデータが読めなかった理由が別のところに。理由はまた後ほど。(^^;;

20120917-132431.jpg

●USBメモリ 32GB 2個 新品1個¥1,189
車載DivX用。安くなったな〜。

20120917-132448.jpg

●IP/Macアドレスが表示できるキワものL2スイッチ ジャンク¥1,000
10年くらい前にみたことあった。思わず購入(笑)。

各ポートのアドレスが表示できるキワものスイッチ。あれ?カスケードしたらどうなる?後ほど検証。

20120917-132504.jpg

●SDカード 16GB Class10 2個 値段忘れた(笑)
Raspberry PiのOS起動用。

 

パソコン修理(コンデンサ交換の巻)

Ξ 8月 29th, 2012 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ, ハードウェア |

パソコンが壊れたので修理しました。

●HP/CompaqのPentium4マシンです。7年物?^^;

●さっそく分解。
まえにコンデンサ交換をした記憶があったのですが、あけてみたら別の場所が吹いてました(笑)

●ターゲットはこれ。
コンデンサ4本と、ヒートシンク取り付け金具の半田はがれによるヒートシンクの脱落。

●コンデンサを外す。
スルーホールとかきれいに掃除しておきます。

●あらかじめ買っておいた、1500uF/6.3V/105℃の電解コンデンサ。

●ヒートシンク修理
チップセットのヒートシンクがはがれる。左下のジャンパーピンをUの字にして作ったようなものでピンが止まってましたが、これごと半田がはがれ脱落してました。

●半田しなおして、シリコングリスを塗り、装着!!

●今回の犯人4人組。
ひとり、液漏れしてました^^;
いずれにしても、すべてパンパンです。破裂寸前。

●下側もパンパンでした。

とりあえず、前交換して、復活しました。(^^)

 

パソ通ホスト「Midnight Driving」へ98エミュレータからアクセス。

Ξ 8月 22nd, 2012 | → 0 Comments | ∇ Windows, その他OS, コンピュータ, ソフトウェア, ネットワーク, ハードウェア |

PC98エミュレータ「Anex86」をつかって、Midnight Drivingへアクセスを試みた。

が、DOS版KTXが標準でtelnetに対応しているわけもなく(厳密に言うと、TEENで対応可能らしいけど、Anex86がLANに対応していない)、一般的な方法を使えない。

で、仮想comポートでTCP/IPへリダイレクトするソフトを使い、パソ通ホストのtelnetへ強引につなげてみた。

つながったことはつながったのだが、断検出ができない・バイナリ送受信不能、となかなか問題あり。
とりあえず、見るにはいいかもしれないが。

断検出できない点は、ちょっと致命的かも。クロスケーブルで接続している状態になってしまうので、当然と言えば当然だが・・・。
NELOなどオフ書きツールが当時のまま使えるのは、便利なのだけど。

Anex86がLAN対応になってくれんだろうか・・・。

やっぱり、Midnight DrivingのWEB化が待たれます・・・。(^^;

 

次ページへ »

About

    Place for about text

    The Munch theme is built with PS, brushes and patterns by milo IIIIVII.

    Open right sidebar.php in the theme folder to edit this message.
    Check my other themes too.

     

FlickR

    Solitude
    Solitude
    Solitude
    Solitude