H6.HxC Floppy Emulator が到着しました。

フロッピーディスクの危機!?

下記は一般的なフロッピーディスク(FD)とフロッピーディスクドライブ(FDD)です。
3.5インチFDが最も一般的です。過去には2.5インチとか5インチとか8インチとかありましたが^^;
3.5インチFDは約1.44MBの記憶容量です(2HDの場合)。そういえば2EDで2.88MBというのもあったな・・・^^;

昔はこれで十分だったのですが、大容量なブロードバンドな世界になってしまったので、USBメモリとかSDカードとかもっと大容量なものに取って代わっていきました。そのため、次第に使われなくなってきてます。最近ではパソコンに搭載すらされていません。

そのような理由から、意外と知られてないですが、フロッピーディスクは生産終了・販売終息の過程にあります。

 

・一般的なフロッピーディスク(FD)の例

 

・一般的なフロッピーディスクドライブ(FDD)の例 正面側

 

・一般的なフロッピーディスクドライブ(FDD)の例 背面側

 

 

で、どうしようかということで、この世の中に登場したのが、フロッピーをエミュレートしてくれる機器です。
その中の一つが、HxC Floppy Emulatorです。

20130111-165047.jpg

これは何なの?というと、簡単に言うとSD Cardを使った、フロッピーディスクエミュレータです。
フロッピーディスクとして機能してくれます。SD Cardは大容量なので、何百枚ものフロッピーディスクがSD Cardに保存できます。
この機械で、好きなときに好きなフロッピーイメージを呼び出せます。
今後、フロッピーディスクとフロッピードライブは入手困難になる可能性があるので、古い機械にはこういったデバイスが必須です。

Rev.F になってから、フロッピードライブと同じ3.5インチベイになりましたので、そのまま置き換えができます。

 

とりあえず2台購入しました。
年末に注文したのでおおむね2週間というところ。クリスマスシーズンなので少し待ってね。と言われていたので^^;。

無事に到着しました。

詳しい内容は下記のサイト見てください。

●HxC Floppy Emulator
http://hxc2001.free.fr/floppy_drive_emulator/

 

ちなみにAT互換機だとこのまま接続できますが、PC98への接続はこのままではできないので変換ケーブルを作成する必要があります。
先人達がいろいろやっていましたので、大変助かります。

●PC-9821でHxCを使う
http://kitahei88.dtiblog.com/?mode=m&no=106

●FDD用26pin-34pin変換ケーブル
http://www.geocities.jp/cpuparts98/FDD/FDDCABLE/2634CONV.htm 

後ほど制作に入ってみます。
新しいPC-9821はFDDにVFOは必要ないのでだいぶ助かります。

 

とりあえず、箱を開けて外観チェック。

 

●箱が届いてました。

切手が沢山貼ってありました。はるばるポーランドからお越しいただきました(笑)。

20130111-164637.jpg

 

●箱から取り出してみました。

・正面側

20130111-164903.jpgddd

 

・背面側

20130111-164918.jpg

インターフェースが、FDDインターフェースというのがすごいところ。
FDDをエミュレートしてくれます。

 

・サイド側

20130111-164935.jpg

 

●コントローラは、PICで構成されているようです。 

20130111-164951.jpg

 

●まだパネルが金属フレームむき出しです。

20130111-165012.jpg

 

●パネルは選択できるようです。グレーとブラックが添付されてました。

あー、グレーがあったのか(笑)。
ブラックで、PC-9821の5インチベイパネルはブラックにしてしまった(笑)。

20130111-165031.jpg

 

●パネルシールを貼ってみました。

ということで、ブラックを貼りました。

20130111-165047.jpg

 

●MicroSDカードと変換アダプタ

20130111-165120.jpg

 

●試しに、SDカードをさしてみました。

20130111-165101.jpg

 

これから、PC-98用の変換ケーブルを制作しなければなりません。

週末秋葉原かなー。

 

 

H7.HxC Floppy Emulator を装着しました(使い方も)」へつづく

 

 

8 Responses to H6.HxC Floppy Emulator が到着しました。

  1. PC98-NX より:

    些細なことですが、FDDドライブだとフロッピーディスクドライブドライブになってしまいます。
    それとPC-98ですね^^;

  2. admin より:

    誤字ですね。直しておきました。

  3. yamaori より:

    V130ノ2ドライブで動作したいノですが、何とかなりますか?

    直ストレトケーブルで動作確認できたものの、外付けドライブの割り当てが出る。

    宜しく願います。

  4. admin より:

    yamanori様

    すいません。検証環境に無いので詳細がわかりません。
    ごめんなさい。

  5. masakazu より:

    PC98用の詳しい変換ケーブルについて教えて欲しい。
    作業依頼とか出来ますか?
    メールにて詳細送ります。

  6. admin より:

    masakazu様

    現在、作業請負は、行っていません。
    すいません。

    ケーブルの詳細仕様ですが、私が行った範囲では、ブログに掲載した通りひっくり返しただけです。
    元々のケーブル長が足りないので、フラットケーブルにオスコネクタを取り付けて延長してます。

    その他の機種については、検証環境がありませんので、詳細はわかりかねます。

  7. icarus1975 より:

    REV.Fはいくらなんですか?また、購入する際はどうやってできますか?

  8. admin より:

    icarus1975様

    レス遅れましたすいません。
    私は直接輸入しました。詳細はそちらにお問い合わせください。
    http://hxc2001.free.fr/floppy_drive_emulator/index.html#SDCARDFloppyemulator

    ただ最近タイムリーな話ですが、秋葉原の「三月兎2号店と三月兎3号店」で販売しているとか。
    http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140717_658434.html?ref=smartnews

    問い合わせてみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*