鹿島神宮2005-04

仕事で鹿島へ行く。
古河から出発。国道125号->国道51号へ。ひたすら下道。約3時間くらい。
とちゅうジョイフル本田でビニールテープを買う。詳しくはこちらを参照のこと。

打ち合わせの後、初めての地だったので、時間の合間を見て鹿島神宮へ行ってみた。
散策中に大雨が・・・。通り雨でした。
帰りは成田経由で埼玉へ。走行距離約300Kmくらい?

※N2102V撮影

●鹿島神宮(1)

●鹿島神宮(2)

●鹿島神宮(3)

●鹿島神宮(4)
・おみくじ
結果は「吉」なり。三つ巴。

●鹿島神宮(5)
・要石(かなめいし)
要石が地震を起こす地底の大鯰(おおなまず)の頭を押さえているから、鹿島地方では、大きな地震がないと伝えられています。要石は見かけは小さいが、実は地中深くまで続いている巨岩です。地上の部分は氷山の一角です。水戸の徳川光圀公(みつくに)が、要石の根本を確かめようと、七日七晩この石の周りを掘りました。でも、掘れども掘れども、掘った穴が翌日の朝には元に戻ってしまい、確かめることができませんでした。 さらに、ケガ人が続出したために掘ることをあきらめた、という話が【黄門仁徳録】に伝えられているそうです(某所より抜粋)。

●鹿島神宮(6)
鹿さん。
片方しかない角を持った鹿もいる。ちょっと痛々しい・・・。
毛もまだ冬仕様。

●鹿島神宮(7)
ちょっと、おやつ。みたらし団子(みそ)

●鹿島神宮(8)

●道の駅でちと早い夕食 道の駅いたこ
・ねばり丼
納豆、めかぶ、山芋、オクラ、いくら、などなど・・・。おいしくいただきました。
※ちょっと食べて、写真撮るの忘れてあわててとったの図。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)