H4.PC98とPS/2キーボードの変換を考える

端末・サーバが結構あるので、キーボード・モニター・マウス(KVM)の切り替えが必須です。
現在、ATENの8-Port PS/2 KVM Switchを使っています。

 

●ATEN CS9138

※コレガも以前、ATENからOEM供給受けてましたね。

 

●接続図はこんな感じ。

 

●Arvel AU02PS

MacProとか一部のPCが、USB接続なので、USB-PS2変換器を使ってます。

気が付いたら、BUFFALOと合併してました^^;

iBUFFALO USB・PS/2変換ケーブル

ATENのKVMスイッチとの相性はこれが良かったので、これを使ってます^^;
ほかの変換器だと、切り替え時に動作がおかしくなったりします。

 

●さて問題のPC98との接続は? 

例によって、PC98はPS/2互換ではないです。

背面のコネクタ(丸型コネクタ)はこんな感じ。
左がキーボード。右がマウス。マウスは以前の9Pinでは、なくなってました。
しかし、コネクターも微妙に違うのね(笑)。誤接続防止か。 今気が付いた(笑)。

プロトコルも全く違うので、なかなか厳しいです。
以前は市販されていたのですが、もう皆無(笑)。

オークションを探したら、たまたまXROSSKEY IIが出ていたので、速攻ゲットしました。

 

●XROSSKEY II 98/AT

もともとは、2PortのKVMですが、特徴的なのは、ATとPC98の変換をやってくれること。
もう貴重品だろなー。

・スペシャルコマンドをキーボードから打つと、内部バージョンを打ち出してくれます(笑)。

8Port KVMとの相性も良かったので、切り替え時の不具合等も発生しませんでした。ラッキー!!!。
ただ、マウスがカウント数の問題か、かなり操作しにくい。今後対策を考えたい。

ちなみに今、上記のものを入手しようとするとかなり厳しいので、代替策をあげておきます。
下記の資料はかなり貴重だと思います。作者に感謝!

 

●GKA-AT98(PS/2キーボード(106/109/112)をNEC PC-9801/9821シリーズへ接続)

http://www.tsp.ne.jp/~sawada/mago/c_gkaat98.htm

以前は、キット販売していたようですが、いまはやっていないようです。
回路図とPICのソースコード・バイナリコードは公開されているので、自作は可能です。

 

●P2B/WS(PS/2マウスをPC98バスマウスデータに変換するアダプター)

http://www.miyagen.com/p2b/

こちらも以前は、キット販売していたようですが、いまはやっていないようです。
回路図とAVRのバイナリコードは公開されているので、自作は可能です。

 

マウスの動きが微妙なので、P2B/WSだけ製作しようか、検討中です・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*