仮想マシンと仮想OS

仮想マシンと仮想OSを同時に動かすとどういうことになるか実験中。
仮想化には、下記の条件でテストした。

 ハードウェア  : HP DL380G3 Xeon 2.8GHz(HT構成)+ Memory 12GB
 仮想マシン環境 : VMware Server 2
 仮想OS環境  : CentOS 5.2 + OpenVZ

ホストOS(CentOS 5.2)+ VMware Server 2
 +ゲストOSその1 - FreeBSD 6.4
 +ゲストOSその2 - Windows 2000 Server
 +ゲストOSその3 - CentOS 5.2
   +仮想OS(ゲストその1) - CentOS 4
   +仮想OS(ゲストその2) - CentOS 5
 +ゲストOSその4 - Debian Linux

という構成で動かしてみた。意外と動くものですね。
負荷をこれからかけてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*