MPLS対応traceroute

Ξ 8月 7th, 2008 | → 0 Comments | ∇ ソフトウェア, ネットワーク |

仕事でたまにMPLSが絡むことがあるのですが、Fedora Core 3のtracerouteだと、MPLS Labelが表示されるんで、あれ?と思ったら、IETFでICMPの拡張についてドラフト版が出ているようでした。

ICMP Extensions for MultiProtocol Label Switching

で、パッチも出ているようだったので、FreeBSDで使いたかったんで、入れてみた。

# cd /usr/local/src
# fetch http://www.filewatcher.com/p/traceroute-1.4a12-24.src.rpm.93000/traceroute-1.4a12-mpls-icmp-02.patch.html
※ここから、patchの部分だけ切り取った。

# fetch ftp://ftp.ee.lbl.gov/traceroute-1.4a12.tar.gz
# tar zxvf traceroute-1.4a12.tar.gz
# cd traceroute-1.4a12
# cat ../traceroute-1.4a12-mpls-icmp-02.patch | patch -p1
# make
# cp traceroute /usr/local/sbin/traceroute-mpls
※もともとのtracerouteと切り替えるため

# traceroute-mpls xxx.xxx.xxx.1
traceroute-mpls to xxx.xxx.xxx.1 (xxx.xxx.xxx.1), 30 hops max, 40 byte packets
1 xxxxxxxxxx (yyy.yyy.yyy.111) 0.428 ms 0.396 ms 0.360 ms
2 xxxxxxxxxx.xxxxx.jp (yyy.yyy.yyy.112) 1.334 ms 0.810 ms 0.776 ms
3 xxxxxxxxxx.xxxxx.jp (yyy.yyy.yyy.113) 3.234 ms 2.401 ms 2.350 ms
MPLS Label=123456 CoS=0 TTL=253 S=1
4 xxxxxxxxxx.xxxxx.jp (yyy.yyy.yyy.114) 2.062 ms 2.059 ms 2.039 ms
5 xxxxxxxxxx.xxxxx.jp (xxx.xxx.xxx.1) 2.999 ms 3.272 ms 2.753 ms

こんな具合に、MPLS Labelがトレースされます(アドレスは適当ですw)。
おー、表示されました。

 

Leave a reply


*

About

    Place for about text

    The Munch theme is built with PS, brushes and patterns by milo IIIIVII.

    Open right sidebar.php in the theme folder to edit this message.
    Check my other themes too.

     

FlickR

    Solitude
    Solitude
    Solitude
    Solitude