ケーブルテレビショー2008

今年もやってまいりました。ケーブルテレビショー2008。
INTEROP 2008同様、今年は会場の規模がいささか縮小傾向に。あと例によってCiscoが出てませんした。
uBRの100M化スケジュールはいったいどうなっているんだろうか。

08062001.jpg

08062002.jpg

●uBR10012とその周辺機器。あとuBR7225。
08062003.jpg

・Cisco Systems uBR10012
08062004.jpg

・Cisco Systems uBR7225
08062005.jpg

●ARRIS Cadant C4 CMTS
08062006.jpg

●MOTOROLA BSR64000
08062007.jpg

●MOTOROLA BSR2000
08062008.jpg

CASA SYSTEMS C2200 CMTS
シンクレイヤーブースで見かけたCMTS。いよいよ1Uサイズが登場しました。今後が楽しみですね。
08062010.jpg

08062011.jpg

08062012.jpg

●Pioneer BD-V171
簡易型STB。既存のアナログHTの代替になりうるか。
08062014.jpg

●Pioneer BD-V371L
BD-V370の後継機種。だいぶ薄くなりました。
08062017.jpg

●ミハル通信機 BSダウンコンバータ(H/E)
770MHz施設でも、BSパスするーが可能に。ただし端末側にアップコンバータが必要。
08062022.jpg

●ミハル通信機 BSアップコンバータ(左)とBSアップコンバータ内蔵ブースター。
08062024.jpg

●ミハル通信機 チャンプロ
08062025.jpg

●ミハル通信機 IP-TS装置
だいぶ前から出ないか出ないか、と考えていた製品。TS信号をover IPにできます。
上り帯域を使って、HD生中継をH/Eに送る場合などが主な用途。
個人的には、入出力がDVI-ASIなので地上デジタル受信機からDVI-ASIを取り出し、そのままこれで遠隔地へ。遠隔地でOFDM再変調で地上デジタルの区域外再送信等に利用できたりしないかなぁ。
(伝送遅延が問題にはなるでしょうが・・・。)

08062026.jpg

08062027.jpg

●Panasonic STB
08062028.jpg

●WiMAXソリューション
08062029.jpg

●上り帯域用HD伝送システム
16QAMを使用。
08062031.jpg

●昼飯で一息。きのこハンバーグセット。
08062032.jpg

●サプライヤーゾーン
08062033.jpg

08062034.jpg

08062035.jpg

08062036.jpg

08062037.jpg

08062038.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*