液晶モニター修理

注意)ここに書いてあることをまねしても、私は責任を取りません。自己責任でお願いします。

●IODATA LCD-A173V
08060501.JPG

数週間前から、電源を入れると一瞬映るが、4~5秒で画面が消えたり灯いたりしてしまう症状が発生。
周波数を低くすると直ったりする。電源のパイロットランプも消えるので電源の故障の可能性大。

インターネットで調べてみると、この機種は同様の症状が良く出るらしい。
電源部が弱いのかな?

ということで、分解修理しました。

●分解したところ
08060502.JPG
かなり空けづらかったのですが、なんとか背面パネルの取り外しに成功。つめを外す要領です。かなり厳しかった。
シールドを外して、この状態。

●故障箇所を探す
08060503.JPG
電源部のレギュレータ付近にコンデンサがあるわけですが、まぁよくある故障事例でしょうか。コンデンサが膨れていました。
1000uF-16Vと470uF-16V。とりあえず在庫がなかったんで発注した。

●コンデンサが届いたので・・・。
08060504.JPG
交換した。問題なさそうなコンデンサもついでに見込み交換しておいた。

●試験運転中・・・。
交換が終わったので、シールドをつけないままパソコンにつなげて電源ON!。
電源が一瞬入るが、インバーター周りがじりじり音がなった後また落ちる。えー壊したかなーとか思っていたら、低い周波数にすると映るんでおかしいなーとか思いしばらくハマる・・・。
だめもとでシールドを取り付けて、電源ON!。あれ映るじゃん・・・。シールドのせいかー。とか思って脱力(笑)。
きちんと閉めたら、息を吹き返したように直りましたw。シールド効果絶大ですな。

ということで、修理完了。
しばらく様子見ることにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*