PIC用Cコンパイラー

Ξ 7月 11th, 2006 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ |

PIC用のCコンパイラーといえばCCSが有名だけど、買うと2万強ぐらいするんで、趣味でやるにはちと高いかなと。
で、いろいろ探してみたら、sdccというのを発見。
フリーらしいです。はい。
これだったら、授業で使えるかなぁ・・・、とか考えてます。

最初インストールがうまくいかなかったんですが、このあたりを参照しながら、

http://members.jcom.home.ne.jp/t-kuwabara/macos_pic/index.html
http://homepage3.nifty.com/~masumoto/embed/pic/sdcc.html

やってみたらうまくいったのでインストールログを。
開発環境は、Fedora Core3(Linux)です。

# export LANG="C"

●gputilsのインストール
# cd /usr/local/src
# wget http://internap.dl.sourceforge.net/sourceforge/gputils/gputils-0.13.3.tar.gz
# tar zxvf gputils-0.13.3.tar.gz
# cd gputils-0.13.3
# ./configure --prefix=/usr/local/pic
# make
# make install

●sdccインストール
# cd /usr/local/src
# wget http://easynews.dl.sourceforge.net/sourceforge/sdcc/sdcc-2.4.0.tar.gz
# tar zxvf sdcc-2.4.0.tar.gz
# cd sdcc
# ./configure --prefix=/usr/local/pic
# make
# make install

(root になって)
cp support/scripts/inc2h.pl /usr/local/pic/share/sdcc/include
cd /usr/local/pic/share/sdcc/include
mkdir pic14
chmod +x inc2h.pl
./inc2h.pl 16f84 /usr/local/pic/share/gputils > pic14/pic16f84.h
./inc2h.pl 16f877 /usr/local/pic/share/gputils > pic14/pic16f877.h
(その他、必要なインクルードファイルを作る)

# cp support/scripts/inc2h.pl /usr/local/pic/share/sdcc/include
# cd /usr/local/pic/share/sdcc/include
# mkdir pic14
# chmod +x inc2h.pl
# ./inc2h.pl 16f84 /usr/local/pic/share/gputils > pic14/pic16f84.h
# ./inc2h.pl 16f877 /usr/local/pic/share/gputils > pic14/pic16f877.h
# ./inc2h.pl 16f84a /usr/local/pic/share/gputils > pic14/pic16f84a.h

あとは使いたい人の、~/.bashrcに、

PATH=/usr/local/pic/bin:"$PATH"
export PATH

を追加。

●サンプル
$ sdcc -V -mpic14 -p16f877 foo.c
Processor: 16f877
+ "sdcpp" -nostdinc -Wall -std=c99 -DSDCC=1 -DSDCC_MODEL_SMALL -DSDCC_pic14 -D__pic14 -I"/usr/local/pic/share/sdcc/include" "foo.c"
+ "gpasm" -c "foo.asm"
+ "gplink" -o foo.ihx "foo.o"
message: using default linker script "/usr/local/pic/share/gputils/lkr/16f877.lkr"

$ ls
foo.asm foo.c foo.c.bak foo.cod foo.hex foo.lst foo.o foo.p

おー、foo.hexができている(T_T)。
家に帰って焼いてみます・・・。

 

試験

Ξ 7月 9th, 2006 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ |

電気通信主任技術者の試験があったんで、高田馬場へ。
早稲田で試験です。合格可否はまだわかりません・・・(w

●戸山公園

●川越へ
試験後、川越へ。ホワイト餃子を食す。うまかー。

●その後お茶。
カフェモコ。メレンゲをまぜたケーキ。うまかー。

 

中華料理 菜香

Ξ 7月 8th, 2006 | → 0 Comments | ∇ 日々日常・・・ |

地元、久喜にある「中華料理 菜香」。
ここの炒飯、個人的にはトップレベルです。

 

電気関連

Ξ 7月 8th, 2006 | → 0 Comments | ∇ 日々日常・・・ |

●LinkStation
FANが故障・・・(T_T)。
で、こいつのFANは回転数検知つきなんで、止まるとLinkStationもシャットダウン・・・。
こまったなぁ、とおもい分解(笑)。

とりあえず、回転数つきのFANを新しく買ってきてつないでみたところ問題なさそうなので、これでしばらく様子見。
ただ、FANが直付けなんで、コネクタをつけて交換可能にしてみた。

●PIC
ひさびさにPICをいじってみようと思い、秋葉原へ・・・。
いろいろ買ってきた。

PIC16F877が、どうも主流になっているようなので、これに対応できるように環境をそろえた。
ついでに、ブレッドボードも新調。
RS-232Cでパソコンとつなげるようにプログラムを組む予定なんで、コネクタも。

しかし、シーケンサーを使わなくても、接点監視ができるのは、いい時代になったなぁ・・・。と。

・PICライターも、アップグレード

●スペクトラム・アナライザー
(TV電波用のオシロスコープみたいなもの)、のマニュアルを見ていたら、RS-232Cで接続できるようで、いろいろいじってみたらコントロールすることができた。

で、波形も数値取得ができたので、プログラムを作成。
GDライブラリで絵を描いてみた。10分間隔で更新でき、WEBで見ることができます。
まだ、周波数設定とかがWEBでできないが、コマンドレベルではコントロールできるんで、そのうち時間があったらやってみる予定・・・。

 

三尺玉

Ξ 7月 5th, 2006 | → 0 Comments | ∇ 日々日常・・・ |

本日朝から東京出張。帰りに古河駅で発見。

三尺玉が展示されていた(実物大)。
でかいなー。こんなのが打ちあがるのか・・・。

 

« 前ページへ

About

    Place for about text

    The Munch theme is built with PS, brushes and patterns by milo IIIIVII.

    Open right sidebar.php in the theme folder to edit this message.
    Check my other themes too.

     

FlickR

    Solitude
    Solitude
    Solitude
    Solitude