PENTAX Q10 + 02 STANDARD ZOOM + 06 TELEPHOTO ZOOM

2013.12.24のクリスマスイブに買ったカメラ。
クリスマスイブということでちょっと負けてもらって、家電店のポイントを使用して、2万円弱。

Wズームキットで買ったので、「02 STANDARD ZOOM」と「06 TELEPHOTO ZOOM」が標準装備です。
購入時に、PENTAX Q7が販売開始していたので、少し値段が下がってました。

q10-02-06

天体撮影を始めたときに、もう少し画角があればーということで、買ったカメラです。
これに、EF->Qアダプタをつけて、Canon EFレンズを使用してます。

CMOSサイズが1/2.3型で、35mm換算で5.6倍になるので、普通のレンズでも超望遠。
有効画素数約1240万画素ということですが、ISOが高感度になると、結構ノイズっぽくなります。これはセンサーサイズが小さいのでしょうがないかなと。1/1.7型のQ7だとどうなのかな?

惑星撮影専用機となってしまっているので多少ノイズっぽくても、動画撮影+Registaxでスタックすればあまり気にならないため、結構気に入って使ってます。なにより軽い!

惑星撮影時の組み合わせでは、PENTAX Q10 + Reflex-Nikkor 1000mm f/11 + Kenko TelePlus 2Xの組み合わせで、35mm換算で、1,000mm × 5.6倍 × 2倍 = で、11,200mmを実現してます。

 

●PENTAX Q10
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/q10/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)