「ニューファミリー」から「ハイパーファミリー」へ

「ニューファミリー」から「ハイパーファミリー」へ変わりました。
メディアコンバータだけの交換かと思ったら、クロージャーもいじってましたので、収容変更も行ったようです。(まぁ、当然か・・・。OLTも違うし)

●ニューファミリー用(変更前)

●ハイパーファミリー用(変更後)

まぁ、B-PONがGE-PONになったので幹線側は余裕がでたのかな?。ただ収容率も上がっていると思われますが。
フレッツスクエアで80Mbps前後出てました。

One thought on “「ニューファミリー」から「ハイパーファミリー」へ

  1. 変更前はB-PONではないですね。
    ベーシックのONUです。

    今は総務省から注意されて全廃に向けて改修中ですが、過去にベーシックのM/Cをニューファミリーとして提供していた時期がありました。
    なので、ファイバを独占して局まで使っていたのですね。

    COMMENT:

    ども。

    ああ、そういえば思い出しました。そんな話もありましたね(笑)。

    通知が着てから、しばらく放っておいたのですが、Nさんがしつこく、かえてください~。とキタので折れました(w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)