Linuxでコンソール消灯を防ぐ

Ξ 10月 1st, 2005 | → 0 Comments | ∇ コンピュータ |

久々にコンピュータカテゴリ更新(笑)。

 settermコマンドの-blankオプションで、スクリーンが消灯するまでの時間を分単位で指定する。例えば、1分間コンソールを操作しないとスクリーンが消灯するようにするには、

# setterm -blank 1

 従って、スクリーンが消灯しないようにさせるには、0とする。

# setterm -blank 0

意外と、わからなかったので、メモを。
ログアウトしてしまうとリセットされてしまうので、~/.bashrcやら~/.cshrcやらに書いておくと良い。

 

About

    Place for about text

    The Munch theme is built with PS, brushes and patterns by milo IIIIVII.

    Open right sidebar.php in the theme folder to edit this message.
    Check my other themes too.

     

FlickR

    Solitude
    Solitude
    Solitude
    Solitude